ホーム » お葬式なんでもブログ » 税込み料金表示変更のお知らせ

税込み料金表示変更のお知らせ

消費税と書かれているサイコロと模造硬貨。

令和3年も早いもので、あと1日で4月となり、新年度を迎えます。

札幌市もここ最近一気に気温が上昇し、すっかり雪も解けて道路も走りやすくなりました。

しかしまだ日陰や夜間は路面が凍結している所もありますので、夜間での出向の際は、気を抜かず安全運転を心がけて業務に励みたいと思います。

さて、4月といえば、今回のタイトルにあるとおり、4月1日から施行される法改正により、商品などの販売表示価格が税込みの表示価格へと統一されます。

いままでは税抜きの表示価格でもよかったのですが、消費者の混乱を防ぐため、業種を問わず一斉に税込み料金の表示となるわけです。

当社も変更済み(料金そのまま)

当社では以前は税抜き料金で表示していたのですが、法が施行される前に、一足先に税込みの価格料金表示へと変更いたしました。

とはいっても、これまでの税抜きの価格自体を値上げしているわけではなく据え置いているので、葬儀代金自体は変わらずそのままということになります。

税込表示価格となった事で、消費者の皆様の目線で見ると、何やら高くなった印象を持たれるかと思いますが、当社では税抜きの料金価格はそのまま据え置きで、家族葬プランをはじめ関連の業務の一切の値上げはございません。

極端な原油価格の高騰や物価上昇などがない限りは、企業努力によりそのままの料金価格にてご提供をさせていただきます。

同じ4月でもう一つ

4月と言えば、もう一つ変更事項がございまして、こちらは4月16日からとなりますが、ご遺体の搬送料金とご遺体の空輸手続き料金が、これまでの冬期料金から夏期料金へと変更となります。

期間は今年の11月15日までとなります。

また変更の日が近くなりましたら、こちらのブログでお知らせをさせていただきます。

日々の活動風景は公式インスタで

大事なお知らせについてはこちらのホームページブログにてお知らせいたしますが、当社の日々の活動風景などは、当社公式のインスタグラムにて定期的に更新しておりますので、そちらも併せてご覧いただければと思います。

これからも地域に根差した活動を通じて、北海道全体が益々元気になるよう貢献していきたいと思いますので、今後ともセレモニープランニングをよろしくお願いいたします。

お急ぎ・ご相談など、いつでもお気兼ねなくお電話ください。専門員が丁寧にお答えいたします。